たけのこ育児通信

金融系転勤族がおくる、育児ブログを目指す雑記

中間管理職の良いとこ悪いとこ

ども、たけのこです

 

 

 

春の異動で昇進して、晴れて中間管理職になりました。

係長とか課長的な立ち位置のやつですね、うちの会社では課長という肩書になります

3ヶ月半やってみた感想としては

 

正直かなりキツイっす…

 

やる事も変わって慣れてないってのも大きいですけど、僕としては精神的な疲労がかなり溜まってる気がします…

自分を落ち着かせるためにも中間管理職の良いとこ悪いとこを整理していきます

 あくまで僕の個人の感想ですので、ご了承下さい

 

f:id:takenoko1212:20190721115638j:plain

 

中間管理職になって良かったこと

休日出勤が減った

まず自分で直接担当する取引先がへったので休日に出勤することが減りました。というか、ほぼありません。

これまで五年以上毎週日曜日は出勤してましたし、正月も2日から仕事してたので随分と楽になりました。

そもそも振替の休みは取れていたので、出勤日数自体は変わってないです。でも土日は連休になったし、盆や正月などの長期連休も取れるようになったのは家族持ちとしては嬉しいです。

 

電話対応が減った

これも理由は休日出勤が減った理由とおなじです。自分の担当が減ったので、問い合わせやトラブル対応の件数が減りました。

後でデメリットのところで書きますが、仕事自体はめちゃくちゃ増えたので以前と同じレベルで電話が来てたら仕事にならないって話ではありますけどね。

でも土日も電話減ったので凄い楽です。

昔は1時間に一度は絶対電話が鳴ってたんで映画も見る気にならなかったし車での長距離移動も嫌だったんですけど、最近は電話を気にせず車の運転が出来るようになってきました。

 

自分で運転することが減った

「人の運転する車にのるより自分で運転したい」って人にはデメリットかもしれませんが、僕は運転あんまり好きじゃないですし、助手席に乗っている間に電話とか別の仕事もさばけるのでメリットに感じます。

自分が事故するリスクもなくなりますしね、まあその分部下の運転もしっかり管理しないといけないという別の仕事が発生しますが・・・

 

仕事での影響力が少しだけ増える

 

自分の判断で決裁できることが少しだけ増えました。

社内や社外において、今まで一々上司の判断を仰いでいたことが、自分でその場で回答できるようになります。

 

中間管理職の悪いとこ

上からの当たりがキツイ

今まで、いち担当者の立場で10年以上仕事をしてきたので要領も随分とよくなり結果もそれなりには出せるようになっていました。ですから、怒られたり厳しい事を言われたりすることは殆どありませんでした。

しかし、課長に求められることは担当者に求められることと全く違いました。

 

マネジメントの方法から部下とのコミュニケーションの取り方、本社への報告物の取りまとめなど様々なことに挑戦しながら結果を出さないといけません。

自分のチームの業績結果の責任はまずは課長にあります。

結果が出ないことについての上司からの当たりはキツイです。

 

まるで新入社員に戻った時のように怒られることが増えました。30半ばにして毎日怒られるのは、正直嫌でしょうがありません。久々に相当なストレスを感じて、日曜の夜は憂鬱で仕方がなくなりますし、ちょっと胃が痛いです。せっかく禁煙したのにまたタバコが吸いたくなってきましたね。

それでも、僕の上司は優しい人で良かったです。感情的になることは少ないですし、基本的に正しいことでしか怒りません。大体自分が悪いわけです。

正しいことで怒られるのが一番キツイって話もありますけど…

  

仕事量が多い

まー、仕事量は増えました

部下のマネジメントという目に見えない仕事も含めると、それまでにくらべて体感3倍ぐらいになった気がします。

どこの管理職もこんな感じなんですかね?

忙しいって言ってはいけないんでしょうけど

マジで忙しいです

残業しすぎても怒られるし、職業柄個人情報の取り扱いが多く、家に仕事を持ち帰れないケースが多いです。八方ふさがりってやつですね(笑)

兎に角集中して優先順位をつけて働くのみですね…

 

知識がないことも判断を求められる

僕はずっと現場で営業をしてきたので、業務知識はそれなりにあります。だから、過去自分が経験してきたことについては判断することは難しくありません。

ただ、意外とイレギュラーな出来事がポンポン発生するのが現場ってものです。部下から訳の分からないことを質問されることも多々あります。曖昧な回答は出来ませんし逃げることもできないので、可能な限り調べて対応します。

中には、「自分だったらこうするけど、この部下には難しいだろうな」ってケースもあるので

臨機応変な対応が必要となります。

 

これがかなり難しいです。

部下の性格も考えて、話し方も考えないといけませんし

仕事ですから気を使ってばかりもいられません。

バランスが大事ですね。

 

給料はたいして変わらない

これは会社によるんでしょうけど、うちの会社は月の手取りで2万も変わりませんでした。

仕事内容と負荷に見合った給料が欲しいものです

まあ、まだ課長として全然会社に貢献できてないので仕方ないとは思ますけど。

 

まとめ

世の中の中間管理職は皆頑張ってるってことです(笑)

自分が同じ立場になる前は分からなかったことばかりでしたが、実際自分が体験してみると良くわかります。ウザイ上司もいましたが、皆一生懸命やってたんだなーって。